1:2014/04/19(土)12:10:58 ID:
健康のためにも意識的に摂りたい野菜。できれば生で食べた方が、加熱するよりも無駄なく栄養が摂れそうなイメージがありますよね。しかし、そのイメージは半分正しく、半分誤ったものなんです。
酵素やビタミンC、ビタミンB1を摂取したい場合、これらの栄養素は加熱に弱いので生で摂るほうがよいといえます。しかし、カボチャやパプリカなどの緑黄色野菜に多く含まれる、抗酸化作用の高いβ-カロテンとビタミンEについては、油を使った加熱調理によって吸収率が上がります。同様に、トマトに含まれるリコピンも、加熱した方が吸収率はアップ。また、ショウガの辛み成分、ジンゲロールは加熱によってショウガオールに変化し、体を温める効果の向上が期待できます。加熱するとかさが減り、多くの量を食べることができるというメリットも見逃せません。農水省の野菜摂取目標は1日350g。生、加熱したものを上手に組み合わせ、この目標をクリアしたいものです。

ソース
http://news.goo.ne.jp/article/r25/life/r25-20140419-00035738.html

2:2014/04/19(土)12:15:01 ID:
具体的にレシピ言えw

3:2014/04/19(土)12:27:42 ID:
(・∀・)リコピン!!

4:2014/04/19(土)12:28:29 ID:
とにかくブロッコリーを食べると良いらしい。

5:2014/04/19(土)12:32:26 ID:
以前、体調が悪くてどうしようもなかった時に、玉ねぎのスライスを食ったら
まるで空が晴れ渡るように快調になった
それ以来、玉ねぎを尊敬している
ただ、玉ねぎのスライスを生で食うには工夫がいるな

6:2014/04/19(土)12:34:23 ID:
>>5
スライスを生ハムに包んで喰う
かなり誤魔化せて美味い

7:2014/04/19(土)12:42:05 ID:
みのもんたの番組がなくなって、この手の話題を見かける事が少なくなった。

玉ねぎは鰹のたたきに山盛り乗っけてポン酢でガツガツ食う。

8:2014/04/19(土)12:42:31 ID:
>>5
塩で揉むと辛さは無くなりますよ。
びっくりするほど水分も抜けますが

9:2014/04/19(土)13:04:17 ID:
試してガッテンだったと思うが
ショウガの体をあたためる効果は迷信だと言ってたぞ

10:2014/04/19(土)13:24:12 ID:
恐るべし野菜パワー

トマトと玉ねぎあれば生きていけるわたし

11:2014/04/19(土)13:27:59 ID:
生生姜(ショウガ)と生白ねぎで納豆を食べるのが最近の楽しみになったオレの立場が