1:2013/10/17(木) 10:12:49.62 ID:
手足の震え、歩行ふらつきのため1年くらい治療したが、パーキンソンと診断されたんだけど。
ちなみに震災時にずっと福島にいたんだけど関係あるのけ?

2:2013/10/17(木) 12:47:17.08 ID:
便秘?

3:2013/10/18(金) 16:41:30.01 ID:
誰かかまってくれよ。
すげー絶望的なんだからさ。

4:2013/10/18(金) 17:14:29.69 ID:
スペックどうぞ

6:2013/10/18(金) 18:17:33.43 ID:
>>4
44歳男176cm72kg
福島県出身福島県育ち
一応大卒
半田付け出来なくなった
よく転ぶ
今総務課付け
もう車の運転止めろと言われてる

5:2013/10/18(金) 17:22:12.36 ID:
福島は関係なくないか?

7:2013/10/18(金) 19:15:27.04 ID:
家族は?

8:2013/10/18(金) 20:30:24.22 ID:
>>7
嫁と小一小三のこども二人
四人家族

9:2013/10/18(金) 21:29:05.79 ID:
つらいな。
話、聞くよ。
愚痴でもなんでも。
みてる。

12:2013/10/18(金) 23:00:34.47 ID:
>>9
子供が大学卒業する年までは、意地でも働き続けるぜ!

10:2013/10/18(金) 22:35:21.77 ID:
完治が難しい病気なの?

11:2013/10/18(金) 22:59:14.20 ID:
>>10
進行を遅らせることは出来るけど、治らないって。

64:2013/10/30(水) 22:34:46.68 ID:
>>11
進行を遅らせることが出来る確実な治療法はないよ
α-synucleinの凝集を阻害する、分解するetc.モノの候補はいくつか挙がって研究もされてる
例えばコエンザイムQ10大量投与とか

だけど、来年ips細胞の治験が始まる、将来は比較的見通しが明るい病気なのが救い
患者数も多いし研究も進んでるよ
ただ進行の速度に個人差があるし、より恐ろしい類似疾患が多いからそこは心肺だね
Lドーパは進行を速めるとも、神経細胞を保護するとも言われているけど最近は後者が指示されている
若いからまだアゴニストだろうけど

65:2013/10/31(木) 17:55:26.09 ID:
>>64
あんがと。参考になるわ。
思ったよりiPSの研究進んでるのね。
ちょつと気休めになった。
もしかして医療従事者かな?

13:2013/10/18(金) 23:11:55.48 ID:
っっvfvfvfdvd

14:2013/10/19(土) 01:27:45.13 ID:
最近、パーキンソン病の猿にiPS細胞で作った脳細胞移植したら
しっかりニューロンが形成されて活動してるらしい

15:2013/10/19(土) 10:26:38.69 ID:
>>14
実用化まで何年かかることやら…

気長に待ってみるさ。

16:2013/10/19(土) 11:51:44.20 ID:
で、服薬してんの?

17:2013/10/19(土) 12:31:58.43 ID:
>>16
なんかよくわからない薬を、5x3と寝る前の2、1日計17個飲んでる。
あと週一通院のとき、手足を伸ばしたりマッサージしたり、手足を動かすリハビリ的な治療もしてる。
まあ、進行を遅らせる対処療法だな。
根本治療は無いみたい。

18:2013/10/19(土) 12:33:00.59 ID:
>>16
なんかよくわからない薬を、5x3と寝る前の2、1日計17個飲んでる。
あと週一通院のとき、手足を伸ばしたりマッサージしたり、手足を動かすリハビリ的な治療もしてる。
まあ、進行を遅らせる対処療法だな。
根本治療は無いみたい。

19:2013/10/20(日) 23:11:18.15 ID:
パーキンソン病のひとって、神経質なO型が多いって本当?

26:2013/10/22(火) 19:16:00.00 ID:
>>19
あ、そうなんだ。
医学的な裏付けは知らんが、俺もO型。

20:2013/10/21(月) 22:33:29.93 ID:
電極埋め込み術をうけますか?

24:2013/10/22(火) 19:06:19.82 ID:
>>20
まだ

27:2013/10/22(火) 19:18:02.02 ID:
>>21
ごめん、薬はだされるがままに、二種類飲んでる。名前知るき無かったから。
分かったら後で書いとく。

32:2013/10/22(火) 21:13:48.90 ID:
>>21
毎食後アキリデン、エフピー。
他に朝サインバルタ、サオノマール、ラミクタール。
昼夕にセオノマール、ラミクタール、リーマス。
寝る前に、アモバン、ロヒブノール。
かんだか何を飲んでるのか分からなくなってきた(笑)

35:2013/10/22(火) 22:56:19.87 ID:
>>32
ずいぶんたくさん飲んでるんだね
パーキンソンの薬じゃないのもあるのかな
自分はメネシット、コムタン、エフピーだけだよ。あと吐き気をおさえるためにガスモチンとナウゼリン
メネシットは三時間おきで一日五回

37:2013/10/23(水) 22:59:20.70 ID:
>>35
もともと、うつ病だと思われて治療してたんで、今は徐々に処方を変えてるんだとか。まあ、急に変えるわけにいかんだろうし、実際うつ状態も併発してるからな。まあ、めんどっちい。

>>36
元々寝つきは悪かったし、病気で精神的に不安定になって不眠になったから。眠剤は当分きれないな。

69:2013/11/02(土) 21:34:40.67 ID:
>>35が標準的な投薬だよね
主はMIBG心筋シンチはしたの?

122:2014/02/26(水) 23:23:03.42 ID:
>>35
ちょいと遠投レスですが、
最近お薬の処方が徐々に変わってきた

毎食後アキリデン、エフピー、各徐々に増量中
他に朝セオノマール、毎食後ラミクタール。
寝る前の、アモバン、ロヒブノールは変わらず。

だんだん種類が減ってきたので、管理が楽だしかさばらない。

36:2013/10/23(水) 05:54:57.81 ID:
>>32
睡眠薬ないと寝れないの?

23:2013/10/22(火) 14:42:54.37 ID:
死んだのかもな

25:2013/10/22(火) 19:14:52.50 ID:
基本的に、すぐには死なない病気だ。

最近、PC操作とか、マウス操作が思うように出来んのだ。
勝手に指が動くから、タイプミス連発。ブラインドタッチはもう無理。キーボードに顔をくっつけて、いっこいっこ確かめながら文字打ってる。

結構辛いな。

でもまだ会社に居られるだけでラッキーだヽ(・∀・)ノ

28:2013/10/22(火) 19:25:00.49 ID:
最近、和式トイレは、じゃがんでても後ろに倒れることが多くて。うんちベッタリになったときもある。
なんで、着替えは一通り会社においてある。
洋式が空くまで待ってる。

最近、無条件で泣ける映画が好きだ。
昨日はゴーストみた。思いっきりぼろばろ泣いた。

29:2013/10/22(火) 19:53:09.16 ID:
>>28
ゴーストいいですよね。デミ・ムーアの方?
発症前と後で、性格変わったなと感じることはありますか?
パーキンソン病の患者さんは神経質って聞いたんですが、元からですか?

33:2013/10/22(火) 21:15:57.04 ID:
>>29
思いっきり泣ける映画が好きになった。前は思いっきりスカッとするアクシヨンかミステリーだったのに(笑)

30:2013/10/22(火) 19:59:14.04 ID:
自分もパーキンソンだわ。6年目で33歳。

31:2013/10/22(火) 21:02:34.96 ID:
>>30
色々教えてください。
心強いです。

34:2013/10/22(火) 22:27:20.46 ID:
食生活とかも関係してるのかな?

38:2013/10/23(水) 23:03:36.65 ID:
今度はアルマゲドンの地上波放送あるのね。思いっきり泣く準備しとくわ。

39:2013/10/23(水) 23:48:27.35 ID:
>>38
私も見よう
おやすみなさい

40:2013/10/24(木) 21:52:52.34 ID:
今日はいつもより膝が痛かったな。
おやすみなさい。

41:2013/10/24(木) 22:19:44.02 ID:
>>40
膝の痛みは大丈夫ですか?
今日は天気がいまいちでしたね。
台風が来ると私も調子が崩れます。
明日もいい日になりますように。
おやすみなさい。

42:2013/10/24(木) 22:27:55.43 ID:
ドラフトを受ける選手の「お母さんありがとう」みたいなドラマ仕立てのドキュメント?を見て、あっさり号泣してしまいました。
スレ主さんを思い出しました。

43:2013/10/25(金) 18:30:06.36 ID:
>>41
痛みはそれほど酷くはないです。
低気圧がちかづくと痛むような気がする(^_^;)

>>42
そんなに心配してもらえるとは。ありがと~

44:2013/10/26(土) 15:15:00.97 ID:
福島と宮城の間にある国立病院は脳外科と神経内科ありましたよね。
そこに行ってますか?

45:2013/10/26(土) 18:55:56.84 ID:
>>44
う~ん、その辺は特定されるかもしれないから、あまり書きたくない。
ごめんねm(__)m

46:2013/10/26(土) 19:15:18.74 ID:
>>45
そうですよね、こちらこそごめんなさい。
今日は日本シリーズですね。
楽天ファンですか?

48:2013/10/26(土) 21:39:10.10 ID:
>>46-47
アルマゲドン。
まだコメディーパートだね。

47:2013/10/26(土) 20:53:49.09 ID:
アルマゲドンだな

49:2013/10/27(日) 14:06:12.13 ID:
パーキンソン病は遺伝

50:2013/10/27(日) 19:43:56.05 ID:
私もパーキンソン病です。
42歳男

51:2013/10/27(日) 20:55:50.08 ID:
>>50
ナカーマヽ(・∀・)ノ
節々が痛む季節になりましたね~♪

52:2013/10/27(日) 20:57:45.81 ID:
そういやアルマゲドン。久しぶりにみたけど、なんか超くだらない映画だったのな。
感動しようとした自分が情けないw

53:2013/10/28(月) 23:29:00.31 ID:
以前、自分の能力以上のことすると罹患するって聞いたことある。真偽は?だが。それとスッポンのサプリで症状が改善したって人に会ったことある。あと、放送タレントの永ろくすけがパーキンソンだが、一時相当酷かったのに、最近、症状がましになってる。以上、参考までに。

54:2013/10/29(火) 01:25:06.56 ID:
病気になったとどこからか聞きつけてやってくるもの。
民間療法のステマ。根拠を挙げず、~という人もいた、騙されたと思って、という。
一番多く患者を診てきた医者は、自分や身内が発病したら、民間療法は絶対手を出さない。
寿命を縮めるだけ、時間と金の無駄。製薬会社が新薬開発に注ぎ込む資金と労力を知ったら、怪し気な民間療法なんてそれこそ馬のクソを焼いて丸めて飲む程度の効き目とすぐ分かる。
あと、宗教の勧誘。先祖の供養が足りない、前世で犯罪者だったから、
寄付をして高い仏壇を買えば先祖の霊が成仏出来る、とか。
病人本人より家族を攻めてくる。人間のクズそのもの。

55:2013/10/29(火) 07:57:09.99 ID:
今日は、いつもより症状が酷いのて、有給。
タクシーでも呼べば出社出来るかもw

56:2013/10/29(火) 15:23:19.84 ID:
スレ主さん、あなたパーキンソンではなくて精神薬の副作用よ

57:2013/10/29(火) 15:25:33.90 ID:
そのまま薬を飲み続けたら駄目。
信頼できる医師見つけてセカンドオピニオンしなはれ

58:2013/10/29(火) 15:33:11.30 ID:
>>56
そうかもな。自分でもよくわからん。

>>57
すまん、めんどい。
もあちょい進行したら考えないでもない。

59:2013/10/29(火) 20:59:23.38 ID:
パーキンソン病とパーキンソン症候群て違うんですか?

60:2013/10/29(火) 22:13:46.12 ID:
>>59
違うらしいが判別が難しい場合もあるみたい。俺の場合は一年くらい他の可能性の治療を受けて、一応症候群の可能性は低いと言われた。
まあ確定ではないな。

61:2013/10/30(水) 00:34:24.12 ID:
高校の英語でパーキンソン病の英文読んだは。

62:2013/10/30(水) 17:50:46.71 ID:
いまのうちにやり残したことやっとけよ
うちの母親なんて認知症併発でもとの人格なんて皆無

63:2013/10/30(水) 17:52:25.39 ID:
珍しい柑橘類のジュースおいしかったなあ
産地あたりでしか売ってないような感じだった

66:2013/10/31(木) 17:57:45.66 ID:
今日は、水筒のコーヒードバトバこぼしてしまった。両手で押さえてたのに。
ちっとショックだった。

67:2013/10/31(木) 18:40:24.92 ID:
うちのおじもパーキンソン病。
なかなか会えないから心配だけど、おじもがんばって治療してるって聞きました。
1さんやおじが良くなるようips細胞に期待します。

68:2013/11/02(土) 13:42:57.26 ID:
今日はなんか調子いい。
コーヒー持つ手の震えが少なかった\(^^)/

70:2013/11/03(日) 13:44:23.46 ID:
マイケルJフォックスはスピンシティのときすでにキャラ設定として落ち着きがない奴演じてた。

最近また新作ドラマとってるんでしょ?

71:2013/11/03(日) 21:19:22.14 ID:
>>70
まじすっか。もう声優しかやってないんかと思ってた。頑張ってるね!

72:2013/11/05(火) 19:02:50.55 ID:
ペットボトル、両手で押さえても上手く飲めなくなってきた。
箸はもうどうしたもんだかと言うレベル。

74:2013/11/06(水) 22:42:53.85 ID:
>>72
心筋シンチしたの?

75:2013/11/08(金) 23:24:40.74 ID:
>>74
しとらん

73:2013/11/06(水) 21:45:28.41 ID:
水曜どうでしょうのテーマソング歌ってる樋口了一さんもパーキンソンだって。
病気と戦いながら現役で歌って、ラジオもやってた。

76:2013/11/08(金) 23:29:52.33 ID:
>>73
それは知らなんだ。
勇気付けられた。


そういや最近は「プライベート・ライアン」を繰り返し観てる。
いろんな場面で、勝手に男泣きしてる。
映画って、本当に素晴らしいな。

77:2013/11/12(火) 21:51:42.79 ID:
もー、手書きの資料書かせんなよ!
もう小さい字書けないんだからよ!

78:2013/11/13(水) 00:24:39.74 ID:
手が震えるの?

79:2013/11/14(木) 01:25:18.46 ID:
スレ主さんの処方怪しいよ
過去レスでも指摘されてたけど、精神科の薬の副作用の可能性大
そもそも鬱にリーマスなんか処方しない
精神科関連を全部切るかセカンドオピニオン

80:2013/11/15(金) 02:38:11.93 ID:
http://www.47news.jp/CN/201311/CN2013111401001721.html
熊本大、パーキンソン病で新技術 MRIで画像診断

熊本大は14日、パーキンソン病などの神経変性疾患を磁気共鳴画像装置(MRI)で診断できる
解析技術を医療機器大手フィリップスエレクトロニクスジャパン(東京)と共同開発したと発表した。

MRIによる診断は従来困難とされてきたが、既存のMRIのソフトウエアを交換するだけで
脳神経などが鮮明に写った画像を作成できる。
開発した熊本大の米田哲也准教授(医学物理学)は「小規模な医療機関でも安価に導入できる」としている。

造影剤を入れずに脳内の微細な血管を見ることや、画像のみでパーキンソン病診断が可能になる。

2013/11/14 18:37 【共同通信】

81:2013/11/15(金) 22:01:06.46 ID:
>>78
イエス。指だけじゃなくて、肩、肘、膝も。

>>79
リーマスの影響は確認した。その副作用じゃなかった。鬱も双極性だから、処方が難しいみたい。
セカンドオピニオンも考えとる。でも遠い(笑)

>>80
うおおおおおおー!
ちっと熊本に行ってみっか(笑)

82:2013/11/17(日) 15:41:53.06 ID:
地震は大丈夫だったかー?

83:2013/11/20(水) 10:12:30.99 ID:
>>82 ノープロブレム

年末調整書くのに二時間かかつま_ノ乙(、ン、)_

84:2013/11/22(金) 21:22:06.45 ID:
俺もパーキンソン。57歳。
スルピリドという気分を明るくする薬飲んでいたらなっちゃった。
フレディローチというボクシングのトレーナーは、パーキンソンで
靴の紐結べないけど、世界トップクラスのトレーナーだよ。
俺は腰が動くうちと思って、デリヘルいきまくり。

85:2013/11/23(土) 09:29:51.06 ID:
>>84
おはようございます。
そんな原因があるとは…

おいらも風俗で発散したい!…が、治療費、ローン、子供の学費諸々が生活を圧迫してるので、そんな余裕がないorz
まあ、子供が独立したら、ローンの返済が終わったら、そうゆう楽しみも持ちたいもんだわ(笑)

86:2013/11/23(土) 22:25:27.69 ID:
背負うものが重いんですね。オレとは違う。
ところで、会社の人達には病気について説明してあるのでしょうか。
その場合、どういう反応があるのでしょう。

87:2013/11/27(水) 10:41:39.30 ID:
子供が出来てからほたるの墓は見られなくなったわ

88:2013/12/04(水) 15:22:05.29 ID:
あれ、トリ忘れたかも??

89:2013/12/04(水) 15:22:43.16 ID:
これか?

90:2013/12/04(水) 15:23:43.22 ID:
ボケてきたかな…orz

91:2013/12/04(水) 15:24:29.35 ID:
お~い

92:2013/12/04(水) 15:25:07.18 ID:
orz

93:2013/12/04(水) 15:25:54.35 ID:

94:2013/12/04(水) 19:44:57.73 ID:
まあ、トリ忘れたけど、今日報告したかったのは、階段で一日に三回も転ぶという新記録をうちたてたっチュー事だ

95:2013/12/08(日) 02:09:51.09 ID:
パーキンソン病になると便秘になるらしいけど実際どう?

96:2013/12/08(日) 23:11:52.00 ID:
まだ若いしLドパよりドパミンアゴニスト徐放製剤のミラペックスかロチゴチンがいいよ。
オフ時間短縮できるからオススメ
レキップCRは効き目弱いから、上の二つがいいと思う

97:2013/12/11(水) 19:34:48.40 ID:
うちのじーちゃんがその病気で死んだ
さみしい

98:2013/12/11(水) 21:42:26.55 ID:
>>97
えっ死ぬ病気なの

99:2013/12/12(木) 00:03:47.17 ID:
パーキンソン病の薬でLドーパから抗コリン薬まで
倦怠感の副作用がマシなのってどれだろう
私もパーキンソンだが倦怠感の副作用きつい

100:2013/12/12(木) 10:52:45.73 ID:
便秘には確かになりやすい。

101:2013/12/31(火) 13:17:19.40 ID:
元気?

102:2014/01/09(木) 18:36:32.93 ID:
元気だがトリ忘れたんだわw
クスリの処方が徐々に変わってきて、症状の進行は止まってるような気がする。
げんじょういじの方向で頑張るわ。

103:2014/01/11(土) 05:05:03.91 ID:
米国の研究グループは、2008年にマウスiPS細胞から作り出した神経細胞を使って、
パーキンソン病のラットを治療することに成功しています。
患者自身の皮膚などからiPS細胞を作れば、拒絶反応なしにこうした移植治療ができると期待されています。
また、胎児や受精卵の利用には倫理的な問題を指摘する意見がありますが、iPS細胞ではこのような問題も
回避できるのが大きな特長です。ただし、安全性に関してはまだ不明な点もあり、日本を始め世界中で
より安全なiPS細胞の作製法が研究されています。

104:2014/01/11(土) 08:54:22.26 ID:
>>103
早く実用化するといいですね。

私の父もパーキンソンです。現在75歳、車椅子です。

パーキンソンは原因不明の難病です。
神経質だからとか、血液型とかは関係ないです。

スレ主さんは若年性パーキンソンですね。

治る治療が1日も早く出来る事を
毎日毎日、祈っています。

105:2014/01/18(土) 20:57:46.98 ID:
>>104
どもありがとー。

PCのキーボード、左手アウト、右手の人差し指だけオーケーな感じになった…orz
シフトとかalt使うときは、時間かけて左手の親指使うしかない。しかも指先じっと見てないとだめw

106:2014/01/19(日) 11:40:15.05 ID:
パーキンソン病を遺伝子治療…仏・英チーム

遺伝子治療でパーキンソン病の患者の症状を改善することに成功したと、仏・英の研究チームが英医学誌ランセットに発表した。

新たな治療法につながると期待される。

パーキンソン病は、脳で神経伝達物質のドーパミンが作られなくなり、震えが生じたり、動作が緩慢で、ぎこちなくなったりする病気。
ドーパミンになる薬を服用する治療が広く行われているが、長期間飲み続けると効果が弱まる。

研究チームは48~65歳の患者15人に、ウイルスを使って脳の線条体という部分にドーパミンを作るのに必要な三つの遺伝子を導入。
治療の半年、1年後に国際的な基準で診断したところ、全員で症状の改善が得られた。
遺伝子を多く導入した患者ほど、改善の度合いがよい傾向があった。

治療中、軽度から中度の運動障害が見られることがあったが、重い副作用はなかった。
ただ、改善の程度は十分に大きいとはいえず、研究チームは「期待が持てる結果だが、慎重に評価する必要がある」としている。

自治医大の村松慎一・特命教授(神経内科)の話
「三つの遺伝子を使った治療で安全性が確認された意味は大きい。今後、効果をさらに高める必要がある」
(2014年1月12日08時54分 読売新聞)

107:2014/01/22(水) 22:46:18.40 ID:
ちょっとパーキンソンとは違うけど、フジテレビの僕のいた時間ってドラマ観てると、感情移入して泣けてくる( ;∀;)イイハナシダナー

108:2014/01/23(木) 03:17:50.25 ID:
段々嚥下が難しくなってくるから
食事の時は気をつけてね
母は結局誤嚥性肺炎で亡くなりました
パーキンソンで亡くなる人はいないというけど
嚥下障害が起こり始めると要注意です

109:2014/01/29(水) 22:29:55.75 ID:
誤飲は無いけど。ちっと前に、超あつあつの鍋の具を、取り皿じゃなくて左手にぶちまけた時は、半端ない火傷したわ。かなり皮剥けた。

110:2014/02/05(水) 21:13:22.03 ID:
お~う・・・
マジで気をつけてな

うちは母親がパーキンソン
身体症状よりも、何か精神的にヤバい感じで可哀想
可哀想といいつつ、あまりにワガママでイラッとする事多々

111:2014/02/10(月) 19:34:31.36 ID:
これってひどくなるばっかでもう一生治らないんだよなw

112:2014/02/10(月) 23:02:35.38 ID:
>>111
落ち込むわorz

113:2014/02/10(月) 23:05:22.99 ID:
最近、車庫入れが下手になってるのが気になって気になって。
そろそろ運転止めようか…、

いや、会社にしがみつくためには、ギリギリ迄頑張りたい。
集中力を切らさなければ、なんとかなる。

114:2014/02/25(火) 16:32:52.56 ID:
パーキンソン病、本当、きついです。。 去年診断されたばかりの新参者ですが、、
僕のいた時間泣けますね。病気は違えど、難病者独特の考え方というか。今できることをやって行こうってやつを教えてもらえたり。
だけど、あれだけイケメンが演じても悲惨なのに、ほんとキツイよなーと

121:2014/02/26(水) 23:10:42.57 ID:
>>114
はじめまして。よろしくです。
お互い、マッタリと病気とつき合っていこあぜ!

115:2014/02/25(火) 22:35:53.31 ID:
治る見込みがなくてひどくなる一方じゃ老化と同じだな
気の毒だと思う
人より何十年か早く歳を取って老化がきたと思って諦めるとか

116:2014/02/25(火) 23:45:09.13 ID:
自分の体が思い通りにならなくなるのはほんとに辛いね
家まであと3メートルなのにどうしても足が動かなくて親に電話しながら道ばたで泣いたことあるわ

117:2014/02/26(水) 03:13:19.50 ID:
こういう悲惨なスレ見た時だけ何もなくてああ自分は幸せなんだとしみじみ思うね

118:2014/02/26(水) 05:29:58.54 ID:
70代の父ここ一年原因不明の右手の拘縮で大学病院に通ってたのに最近診断された
この病気って診断付くまでにそんなに掛かるもんなん?

123:2014/02/26(水) 23:31:02.13 ID:
>>118
症候群との見分けが難しいらしい。

俺も確定まで一年以上、検査→投薬→検査→投薬→…の無限かと思えるループと、同時にリハビリ的な対処療法で様子を見るとか。
で、なんか知らんうちに確定通告されて本人は何やらさっぱり。

って感じだった。

119:2014/02/26(水) 13:05:23.75 ID:
パーキンソン病って名前だけはかっけー!
外人みたいでw

120:2014/02/26(水) 17:54:01.18 ID:
そうか?名前だけならサルコイドーシスとかエリテマトーデスのがかっこいいと思うわw

124:2014/02/27(木) 02:56:17.78 ID:
パーキンソン病じゃネーミングかっこよすぎて実情が伝わらないから
イタイイタイ病みたいなリアルで痛い名前に変えた方がよろしかろう
蝋人形シンドロームとかブルブル病とか

125:2014/02/27(木) 11:16:56.98 ID:
【医療】iPSでパーキンソン病治療へ、京大が臨床申請
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1393456810/

126:2014/02/28(金) 02:08:58.37 ID:
>>125
実用が何時になるかはわからないが
完璧でなくとも脳の再生を行えるまでに
医療が発達したってのは凄いよな

127:2014/03/01(土) 19:52:45.85 ID:
30、男です。

パーキンソン病って、明らかにおかしいなと思う症状が出るものですか?
僕は、関節を曲げたり、肩とか首とかを動かすと、がくがくがくっていう抵抗を感じるんですが、
これって筋固縮ってやつですか?泣

病的にがくんがくんって感じではなく、力を入れて力こぶを作るときに震えるようなガクガクって感じです。

若干指のふるえもあり、パーキンソン病ではと凹んでます。

このような症状は、筋固縮ってやつでしょうか?

128:2014/03/01(土) 21:58:00.32 ID:
>>127
とりあえず、近くの行きつけの診療所で内科とかあるところにいった方がいい。
特に問題ないというふうに言われたら、セカンドオピニオンしに行くべき。
で、どっかで、他の病院に紹介状もらって診断を受ける流れ、
まで行けば、安心できるかな~、って私の流れ。
参考になるか分からんけど。

129:2014/03/01(土) 22:11:09.78 ID:
最近症状がどんどん進行しとるorz
いい加減、脚がいたくて思い通りに動けなくて、ふらつきが…
PC操作は、左手は人差し指だけキーボードに、右手は机に肘をくっ付けて、なんとか使ってる。なので力入るからとっても疲れる。
最近は、たまにむちゃむちゃ頭がふらついて、動けなくなることぐある。一時間ぐらい我慢してると落ち着くけど。ヤバい。
パーキンソン意外に、なんか併発してるのかな?一時的なものなのかな?
予約日じゃないけど、明後日半休取って病院に行きます。

130:2014/03/04(火) 21:26:02.45 ID:
なんともいいようがないなあ
所詮他人事だものな

131:2014/03/07(金) 18:36:08.56 ID:
めまいについては、今の内科の先生が耳鼻科に行けと。
行ってみたけど、耳鼻科の範疇では異常は無いとのこと。
2~3週間経っても治らなければ、次は脳神経外科に行けと。
何だかたらい回し。何だか分からんw

132:2014/03/14(金) 00:30:40.78 ID:
気の毒って言われるのもムカつくでしょ?
(。・ω・。)

133:2014/03/15(土) 06:19:34.31 ID:
>>130
わかるわかる。俺もそうだからw

>>132
んなことはないよ。
前よりも心が寛容になったと思う。
でも、俺の状態を隠したり、色々回りにたいして繕うしたりする人は嫌い。理解してるようなふりして、一番厄介者のウソつきだからな。

134:2014/03/15(土) 06:21:30.33 ID:
厄介者の理解したふりしてる上司にムカついてるから、上げるね。

135:2014/03/15(土) 07:35:57.27 ID:
http://estar.jp/.pc/work/novel/22797121/
               ゙llllllllii_,,lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll'iil゙゙゙゙!lllllll
             : ,,lllll゙゙ll!llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,ll,,e、lllllll、
             ,i!lil!!゙llil、゙!!lllllllllllllllll!!!!l゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!!!!!!llllllllllllllllllllllllllllll、
             ll'l゚,illlllllll`: .!lllilll!!ll°   ..,,,,,,,,,,、   `゙゚゙゙゙゙!!!!lllllllllll 
           ,,,,lil,',,″;;;";;: :;'llllll!゙.゙゙゙%,,,,,_..,,,,゙゙゙!!!llliii,,,_      `゙゙゙ll!゛ 
            ,,,,iiilllllllllli,°;;;;;;;: .:.,l゙ll°   ゙゙lllllllllllllliiiiilllllllli,   ..._,,,,,,,,,il°
        ,,,,iiilllllllllllllllllllllli,、: :  ;'!li,′    .゙!!llllllllllllllllllllllili,,illllllllllll!!!゙゙,、
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!ll|: : :  :;'゙″      ゙゙!!lllllllllllll!lll゙゙lll,iillllllllllll|llll!ト
              ,il゙`   : ::::::         .^゙゙”"  .:,!llllllllllll!ll!!゙゜
               ,,,,,,il°   : ::::::         : : :   ::l: ゙゚゙゙゙゚ll″
           : ,illllllliii,,,,:   : :::::: :        : ,,,,,,,,:  :;l、 ,il゙ 
              ,illllllllllllllllliii,,,: : ;;、::   : :::::::::;;;;;;: : 、,iliiilll ` ,,l゙′
          ,,llllllllllllllllllllllllllliii,`::、、:  : : : :'llllll,,,_;;;;゙゙゙゙′ ,ll゙
         ,,illlllllllllllllllllllllllllllllllllii,,":,,: :    : 、;゙゙゙゙lllllllll・,,ll゙ 
            ,,lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllii,,_;、:   : :llliiiilllr`.,,ll゙ 
       .,illlll゙llllllllllll!s!!!lllllllllllllllllllllllllllllliiili,i,,,,,,,,_._,..,,、: .,,ll

136:2014/03/15(土) 18:42:08.91 ID:
たしかに病気と貧乏はなんの自慢にもならんからな
このスレで病気自慢してるみたいに思われるだけ

137:2014/03/18(火) 12:15:39.21 ID:
かわいそうなこというな

138:2014/03/27(木) 23:05:05.83 ID:
ケータイ落として壊れてたんで、久しぶりの書き込みです。
めまいの件、いろいろ検査しても異常なかったので、薬の副作用のようです。
この副作用を押さえる薬が新たに処方されましたw

139:2014/03/27(木) 23:14:31.52 ID:
50年後にはパーキンソン病は病気ですらなくなってるらしい
根治可能ということだ

140:2014/04/07(月) 11:56:47.83 ID:
50年後には83歳だわ・・・

141:2014/04/16(水) 15:12:58.83 ID:
【医療】「理研STAP」騒動横目に…「京大iPS」パーキンソン病治療へ着々 [4/16]
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1397628160/

142:2014/04/16(水) 16:48:37.20 ID:
「理研STAP」騒動横目に…「京大iPS」パーキンソン病治療へ着々
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140416-00000516-san-sctch
産経新聞 4月16日(水)12時20分配信


新型万能細胞「STAP細胞」の論文を巡る問題が泥沼化するなか、人工
多能性幹細胞(iPS細胞)の生みの親、山中伸弥教授が所長を務める京
都大iPS細胞研究所(CiRA=サイラ=)が、いよいよ再生医療の臨
床研究に向かって動き出した。

iPS細胞を使ったパーキンソン病の治療を目指すCiRAの高橋淳教授
らのグループは、ヒトのiPS細胞から神経細胞を作製する際に余分な細
胞が混入しないよう選別するなど、安全で効率的な培養技術を確立。臨床
研究で用いる手法が、ほぼ固まった。STAP細胞の発表当初、とかく比
較されたiPS細胞だったが、着々と臨床に向かっている。来年1月にも
臨床研究を申請し、実際に手術を行うのは平成28年ごろになるという。

(以下略。詳細はソースにて)

143:2014/04/20(日) 15:09:49.52 ID:
もうだめだ。急激に色々悪化中。体が動かしにくい、動かしにくい。って言うか、思い通りに動かない_ノ乙(、ン、)_

145:2014/04/20(日) 22:30:59.46 ID:
>>143
辛いね。オンオフなく一日中具合悪いのかな?

144:2014/04/20(日) 15:10:57.11 ID:
病気自慢ですみません