1:2014/06/29(日) 18:08:04.58 i ID:
【わたしの医見】

処方なくなった
大阪府東大阪市 無職 東野朋子 68

認知症で要介護5の母(90)には、7種類の薬が処方されていた。しかし、母はうまくのみ込めず、むせたり、吐き出したりすることもあったので、のませる私も苦痛だった。

母はもう高齢なので、本人の嫌がることはしないと決めた。気まずくなったらと思って、母の主治医には言い出せず、たまっていく薬は捨てていた。
薬剤の医療費として毎月2万円の税金が使われていることには、申し訳なく思っていたが……。

薬をやめてから3年が過ぎた。採血の結果は毎回、良好。母は元気なので、主治医に打ち明けた。「もっと早く言えばいいのに」としかられたが、もう薬の処方はなくなった。

(2014年6月29日 読売新聞)

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=100967&cx_text=09&from=ytop_os_txt2

2:2014/06/29(日) 18:10:40.70 0 ID:
そう言ったケースも結構あるみたいだね
薬も万能ではない

3:2014/06/29(日) 18:12:26.32 0 ID:
うつ病なども薬で体全体が悪化する

4:2014/06/29(日) 18:12:51.94 0 ID:
社会保障費が減らない訳だ・・・

5:2014/06/29(日) 18:20:43.14 0 ID:
そりゃ製薬会社を太らせないといけないからな、医者は

6:2014/06/29(日) 18:24:13.12 0 ID:
>>5
おしい

製薬会社を太らせなくっちゃ困るのは政治家
医者と製薬会社は利益が一致しないw

7:2014/06/29(日) 18:31:02.80 0 ID:
>>6
どう困るの?

8:2014/06/29(日) 18:33:00.19 0 ID:
薬を売ればよかったのに

9:2014/06/29(日) 18:37:36.60 0 ID:
薬って経過見ながら処方するから、改善が見られると、
薬を服用したおかげだと見えたから、薬を処方し続けただけ。
もし悪化してたら、その薬ありきで次の対策を練るから
ややこしいことになったかも。

今、医者は処方箋出すだけで、薬は外部薬局で買うから入院してないかぎり
昔よりおいしくないんじゃないのかな。

10:2014/06/29(日) 19:00:25.05 0 ID:
錠剤が飲みにくければ
同等品の粒剤に代えてもらったら良いんだよ
食事やとろみに混ぜる手もある 

11:2014/06/29(日) 19:00:59.36 0 ID:
>>7
厚労省関係の族議員はいつも安定しているけど

-------------------------------------
族議員・「最新うまみランキング」

 アベノミクス・成長戦略のフォローの風を受けて自民党・族議員の復活が華々しい。
昨日の関西テレビ・「ニュースアンカー」での鈴木 哲夫・コメンテーターによる
「自民党族議員最新うまみランキング」に注目する。まずベストファイブ。
➀大蔵(財務)族・・・財布を握る者は依然強し。
➁建設族・・・国土強靭化計画による公共事業復活。
➂文教族・・・東京オリンピック予算。
④商工(経産)族・・・特区事業、規制緩和などアベノミクスを主導。
⑤防衛族・・・武器輸出解禁、予算拡大。

  逆に落ち目になったのが「農水族」。
安倍首相のTPP参加決定表明以来、農水族議員がガタ減り。
「うまみ」がなくなったからだという。
いまは政治家も小粒になり、「にわか族議員」や「なんちゃって族議員」が多すぎると
鈴木氏は嘆く・・・劣化する「政治」が心配だ・・・

12:2014/06/29(日) 19:06:26.39 0 ID:
元気になったら困るだろw

13:2014/06/29(日) 19:11:08.54 0 ID:
薬で病気は治らない
自然治癒で治るから飲まなくていい

14:2014/06/29(日) 19:21:24.69 O ID:
>>2
俺も子供の頃、難病で身体障害者だったけど、十数種類の薬をほとんど飲まなかったけど、治っちゃったからな。
20歳まで生きてりゃ良いほうと言われてたけど、今じゃ45歳だからな。

15:2014/06/29(日) 19:53:43.57 0 ID:
政府と犬マスゴミの洗脳がここまでゆとり化してきたか

16:2014/06/29(日) 20:18:31.60 i ID:
ひどすぎる



嘘 ちゃん ぱ!!!!!

17:2014/06/29(日) 20:38:09.85 0 ID:
親父はもらった薬を飲まず、死んだ。

18:2014/06/29(日) 20:57:06.23 0 ID:
ASKAなら暴れだす by 家族

19:2014/06/29(日) 23:16:00.21 0 ID:
薬の投与量を減らす専門医を養成すればいいのに

20:2014/06/29(日) 23:49:55.89 0 ID:
医者もピンキリだから

21:2014/06/30(月) 00:37:55.32 0 ID:
>>19
投与量を減らす事により、誰が得して誰が損するのか

22:2014/06/30(月) 00:48:00.21 0 ID:
70近い母が20年近く高血圧で薬を処方してもらってたんだけど
三ヶ月前に二番目に強い血圧薬に変えたら、
最近気分悪くて倒れて病院にいったらどうも貧血を起こしたらしい
薬やめて血圧測ったら上が常時110下が70以下
いつの間にか高血圧は改善されてて貧血状態が続いてたらしい
女性の場合は更年期障害と重なって高血圧になる場合もあるから
それすぎたら正常値に戻る可能性もある

23:2014/06/30(月) 00:58:53.10 0 ID:
うちは要介護4
負けた。