美女図鑑

    1:2015/02/24(火) 08:29:22.50 ID:
    女優の新垣結衣が20日放送の情報番組「あさイチ」(NHK)に出演した。
    その放送を見た視聴者から「あの髪型は残念すぎる」「ガッキーがついに劣化した」との声があがっている。

    新垣といえば、映画「恋空」での女子高生役やポッキーのCMでのダンスなど、瑞々しい演技が好評だった。
    しかし、現在の彼女には過去のような透明感はなくなってきている、と美容ライターはこう話す。

    「ガッキーは私服がダサいことで有名ですが、そのセンスが髪型にも現れてきています。
    数年前のおかっぱ頭の時も“劣化”と騒がれましたが、今回、『あさイチ』で見せたような中途半端にブローした髪型も
    いくら美形の彼女といえ、ちょっと厳しい。髪型にボリュームがないだけでなく、頭頂部分は薄くなっており、艶もなくなってきています。

    また太眉も流行ってはいますが、彼女の場合は野暮ったくなるだけ。
    何をしても可愛かった10代の頃とはもう違いますから、これからは26歳の大人の女性として、もう少しセンスを見直すべきかもしれません」

    またドラマ関係者は、彼女の暗い性格も周りへの印象を悪くしているという。

    「新垣は、ジャニーズの遊び人・錦戸亮との熱愛が発覚して以降、人気が低迷。所属事務所は能年玲奈のほうに力を入れているのが現状です。
    口数が少なくとも愛らしい能年とは違い、新垣の場合は自信のなさが表情として現れ、ネガティブな空気を醸し出している。
    もう少し明るい性格だったら、ダサさも愛嬌でフォローできると思うんですが…」

    私服、髪型、性格…「劣化」の声を吹き飛ばすには課題が多そうだ。
    http://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_32883
    34:2015/02/24(火) 08:55:09.21 ID:
    >>1
    > 髪型にボリュームがないだけでなく、頭頂部分は薄くなっており、艶もなくなってきています

    見てないけど26歳でこれは流石にないだろ、妄想記事にしても適当過ぎるw
    102:2015/02/24(火) 09:21:53.06 ID:
    >>1
    ダサすぎる髪型とか言うが
    それはヘアメイクやマネージャーのせいであって
    彼女個人は商品なんだから髪型一つとっても
    ほとんど自分の意志なんて反映できんだろ
    根本的に認識が間違ってる
    批判するならヘアメイクやイメージ戦略を担当してる奴らに言えバカ
    143:2015/02/24(火) 09:36:21.34 ID:
    >>1
    個人の感想、しかも悪意をこんなところで展開しやがって(`・ω・´)
    【【劣化】 新垣結衣がついに劣化? ダサすぎる髪型にファンは困惑!】の続きを読む

    1:2014/10/18(土) 14:17:23.81 ID:





    なんとも思わないのか
    6:2014/10/18(土) 14:25:36.06 ID:
    >>1
    失せろ 
    16:2014/10/18(土) 15:10:07.93 ID:
    >>6
    すまんな。立てたのは初めてなんじゃ。
    このおっぱいを揉み放題挟み放題なのがもう・・・

    2:2014/10/18(土) 14:18:10.96 ID:
    男前だもん
    【お前ら竹野内豊がこのおっぱいを好き放題してても】の続きを読む

    話題になっている、キリン「FIRE」最新CMの美女について調べてみました!

    噂の美女はこちら!

    出典: sunmoonearthandstars.blogspot.jp

    彼女は、ハワイ生まれ、カリフォルニア育ちのトップモデル、『ジェラ・マリアーノ』。モデルたちのセクシーなランジェリー姿で有名なヴィクトリアズ・シークレットをはじめとする、ファッションブランドや広告、映画などで活躍中です。今回、日本のCMに初出演!

    出典: sunmoonearthandstars.blogspot.jp

    セクシーショット満載、ジェラ・マリアーノのFBページも必見です

    15秒ヴァージョンのCMはこちら

     

     

    出典: YouTube

    そしてCMにはもうひとり、謎の爽やかイケメンも!

    出典: mdpr.jp

    彼の名は工藤阿須加。なんと元プロ野球選手の工藤公康の息子なんです!俳優として活動しているそうで、NHKドラマ『八重の桜』やTBSドラマ『ルーズヴェルト・ゲーム』に出演して、注目されているようです。

    1:2014/12/11(木) 19:29:45.32 ID:

    10代の眩しすぎる笑顔に、制服を脱げばボン・キュッ・ボンの超絶セクシーボディを持つ
    現役女子高生の澤田夏生(さわだ・なつき)ちゃん。昨年行われた『第38回ホリプロスカ
    ウトキャラバン2013』でファイナルに残った逸材で、今春、満を持してデビューした新星
    グラドルなのです! 17歳にしておっぱいはFカップで、そのボディは国宝級と言っても
    差し支えないでしょう。そんな夏生ちゃんが、早くも2枚目となるDVD『夏、恋が生まれて。』
    をリリース。その発売記念イベントにメンズサイゾーグラドル班が潜入し、あふれんば
    かりのFカップおっぱいに魅了されてきましたよっと。

    http://www.menscyzo.com/2014/12/post_8805.html







    26:2014/12/11(木) 19:39:15.75 ID:
    >>1
    目が悪くなったかと思ったわ、カメラマンアホ?それともアイコラかよ
    82:2014/12/11(木) 20:40:12.84 ID:
    >>1
    うむ。
    130:2014/12/11(木) 22:37:09.68 ID:
    >>1が見えない
    【17歳で国宝級バストをもつグラビアアイドル】の続きを読む

    1:2014/12/17(水) 12:40:35.88 ID:

    紗倉まな @sakuramana0000
    私のファンの方がこの画像を好きだと、呟いてくれてたのですが...ごめんなさい。実は、これ。

    藤岡みなみちゃんです。

    https://twitter.com/sakuramana0000/status/544848463016361984

    紗倉まな

    9:2014/12/17(水) 12:43:52.90 ID:
    >>1
    グロ
    2:2014/12/17(水) 12:40:56.20 ID:
    はやく無臭来いよ
    3:2014/12/17(水) 12:41:13.83 ID:
    藤岡みなみ(ふじおか みなみ、1988年8月9日 - )は、日本のタレント。サンミュージックプロダクション所属。
    兵庫県神戸市出身。上智大学総合人間科学部社会学科卒。2013年よりスリーピースバンド『藤岡みなみ&ザ・モローンズ』のボーカルをつとめる。

    2009年4月から1年間フジテレビ『キャンパスナイトフジ』に出演。同年5月ごろからチアリーダーの衣装で登場するようになり、知名度を上げる。
    番組内で行われた「キャンパスナイターズ人気ランキング」(2010年3月5日放送)では26名[1]のキャンパスナイターズの中から1位を獲得[2]。

    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E5%B2%A1%E3%81%BF%E3%81%AA%E3%81%BF
    【【画像あり】セクシー女優・紗倉まな、タレントの藤岡みなみと間違えられる】の続きを読む

    1:2014/12/14(日) 16:34:38.22 ID:
    http://news.goo.ne.jp/article/dailysports/entertainment/20141214040.html
    ものまねアイドルのおかもとまり(25)が14日、都内でラスト写真集「砂時計」(ワニブックス)の発売イベントを行い、
    13日の誕生日を恋人の作曲家・nao(34)と祝い合ったことを明かした。

     2人は同じ誕生日で、岡本は11月のイベントでnaoと同棲中であることを明かしていた。
    「夜6時くらいに池袋に買い出しに行って、手料理を作ったりして一緒にお祝いしました。
    プレゼントでネックレスをもらいました」と幸せ笑顔。結婚については「(決まったら)その時にはお話します」とした。

     25歳となったことを機に「いったんラストにしよう」と決めた写真集は、
    「グラビアとものまねのグレーゾーンでやってきたけれど、中途半端界の1位を取りたくて、お尻をペロッと出しました」という意欲作。
    「99・9%修正してないのでパンツの跡も見えます。表紙は“てんこ盛りポーズ”です」とアピール。
    今後はプロデュース業などにも力を入れるという。

    画像



    214:2014/12/15(月) 05:21:23.32 ID:
    >>1
    矢口に似てきた
    2:2014/12/14(日) 16:35:15.15 ID:
    グレーゾーン?
    3:2014/12/14(日) 16:35:17.24 ID:
    まだいたのさ
    【【グラビア】おかもとまり「お尻をペロッと出しました」「99・9%修正してない」 ラスト写真集を発売】の続きを読む

    1:2014/10/21(火) 20:31:25.76 ID:

    2:2014/10/21(火) 20:32:39.95 ID:
    >>1
    天使そのもの
    3:2014/10/21(火) 20:35:14.04 ID:
    昨日見たら体ムチムチしてたぞ
    4:2014/10/21(火) 20:36:50.91 ID:
    体映ってまへんがな
    【【朗報】木本花音ちゃん、完全にダイエット成功】の続きを読む

    1:2014/12/01(月) 20:52:36.84 ID:
    元フィギュアスケート選手でスポーツキャスターの浅田舞(26)が、発売中の「週刊プレイボーイ」(集英社)で初の水着グラビアを披露した。

    同時に「週プレnet」でデジタル写真集「MIRACLE MOON」が配信され、大胆なビキニやセクシーな切れ込みの入ったワンピース水着などで
    推定Fカップといわれる豊満なボディを見せつけている。

    撮影はグアムで行われ、浅田は「はじめは恥ずかしかった。自分だけを撮ってもらうので、どういう表情を作っていいかわからなかった」
    と言いつつも「最後の方は慣れてきて、結構大胆になれた」とコメント。

    今後についても「どんどん脱ぐわけじゃないけど、これからもお話があればグラビアに限らず、いろんな撮影をやってみたい」と新たなチャレンジに意欲を見せている。

    かねてから世間では浅田の巨乳に注目が集まっており、テレビ番組で胸の谷間がチラリした時は男性視聴者が大興奮し、
    ネット上で「グラドルよりスゴイ」「たまらん!」などと大きな反響が巻き起こった。

    また、バラエティー番組で浅田自ら「おっぱいが大きいことが悩み」と語り、巨乳アピールしたことも話題になっていた。

    写真集は「日本中が待ち望んだグラビア初挑戦」と銘打たれているが、その言葉に偽りなくファン待望の水着グラビア解禁といえる。
    だが、このグラビア挑戦については業界内で複雑な声が上がっているという。

    「現役スケーターでセミヌードを披露した選手もいますし、フィギュア界からグラビアに進出するのは問題ありません。
    しかし浅田といえば、世間一般的にはフィギュアスケート世界女王の浅田真央(24)の姉として知られている。

    姉がセクシーな仕事をすれば真央のイメージに傷が付きかねないため、いくらオファーがあっても受けることはないと思われていた。
    それなのに真央が現役続行か引退かの微妙な時期に水着になるというのは...。ですから、業界内では『何を考えているんだ』『真央に迷惑が掛かるのでは』
    といった批判的な声も聞こえています。

    今回は比較的大人しめの写真が多いようですが、世間の評判に気をよくして露出がエスカレートしていく可能性はありますからね」(フィギュア関係者)

    これについて浅田は「週プレNEWS」のインタビューで「去年までは妹が競技に出場しているなかで、姉の私が水着になるのも申し訳ないと思って、
    お話があってもお断りしていたんです」と言及。 今シーズンは真央が完全休養しているため、水着グラビア挑戦を決断したことを明かしている。

    妹の名前が大きいのは事実だが、姉には姉の人生がある。妹に気を遣いすぎる必要はなく、
    業界関係者から反発があったとしても世間に待ち望まれていたグラビア挑戦は歓迎すべきことだろう。

    >>2以降につづく

    2014年12月1日 17時5分
    http://news.livedoor.com/article/detail/9527888/
    17:2014/12/01(月) 20:55:40.33 ID:
    >>1
    こんなに使えない奴久々見たわ
    107:2014/12/01(月) 21:19:40.31 ID:
    >>1
    お前は画像も貼らずにスレ立ててんじゃねーぞ!
    脳みそ腐ってんのか?
    132:2014/12/01(月) 21:28:25.46 ID:
    >>1
    画像も貼らずにスレ立てとか死ねよクソチョン
    【【フィギュア】浅田舞、初の水着グラビアでFカップ極上ボディ解禁!ファン歓喜の一方でフィギュア関係者からは反発も...】の続きを読む

    このページのトップヘ